にゃんみなの気まぐれブログ

たかみなとにゃんみながメインのブログ

ノースリーブスなどのいろんな 情報!

優子Blog更新(2013-09-07 22:23:57)

東京ドーム3日目は
総選挙16位から1位の人が
ソロで歌うゾーンがありました

それぞれ思い入れや、新しい自分としての挑戦、遊び心など
様々に披露しました音譜

私ははじめの予定で
「泣きながら微笑んで」を歌う予定でしたが
予定調和すぎることと
日産スタジアムで7万人の前で
歌ったことが忘れられず
曲を変えてもらいました


スキャンダラスに行こう!に☆

photo:01



photo:02



男性ダンサーとマンツーマンで
パフォーマンスしたのは
AKB内で私が初めてだったり⁈

にゃんにゃんは

photo:03



おやじダンサーのみなさんと
「ハート型ウィルス」


photo:04



佐江は才加が卒業後の
「虫のバラード」を。

佐江と才加の声が大サビで重なり
二人がひとつになって
すごいパワーを出していました


photo:05



photo:06



photo:07



まだまだやらなきゃいけないことがある。
みんなが個々に何をやらなきゃいけないか
感じていたことは分かりません

そして、このタイトルから
私たちに何を感じてほしかったのか
すごく考えながらコンサートをしていました

自分なりの答えは見つけました∧( 'Θ' )∧


それを持ってAKBを活動していこう
とも思いました
言わないけどね、、、( ̄ー ̄)




それから最終日。

photo:08



先頭を走ってくれた板野友美の卒業セレモニー☆☆☆

構成から演出、映像作りに衣装、
細かい部分まで
寝ずに頑張っていたともちんドキドキ

本当にすごく頑張ってた

徹底的にやっていたのを近くで見ていて、尊敬しました(T_T)


ソロでやっていく意気込みが出ていた卒業セレモニーでした

だから周りも「彼女のために」と
張り切っていたなぁ


私と佐江は

photo:09



ともちんのユニットメドレー
「制服レジスタンス」
に出させていただきました!!

これがまた早着替えとかが
めちゃくちゃ大変そうで

でも、メドレー最後のユニットで
登場させてもらったことが
すごく嬉しくて光栄だなぁ
って思いました(=^x^=)



約4年、一緒にチームKでやってきて
隣を見るとともちんが居て
アイコンタクトをとってきたことが
今でも、すぐに思い出すことができます(=´∀`)人(´∀`=)

photo:10



photo:11




これ、沖縄でのオフショットドキドキ

photo:12




photo:13



一緒にトロピカルジュースで乾杯ドキドキ


ひとなつっこさ、カリスマ性、自由さ、素直さ、
とにかく知れば知るほど可愛らしい人で

ソロの活躍をとにかく楽しみにしてます(o^^o)



となりで笑っていてくれて
本当にありがとう

ともちん卒業おめでとうクラッカーキラキラ






激動の4日間は、あまりにもたくさんのことがありすぎて
言葉にするには足りなすぎるのですが

ひとまず
前に進んでいるので
こんなところかな


このあとのAKB劇場での卒業公演は
おかげさまで泣き果てたのか、
ちゃんと笑顔で二人を見送れたから良かった


photo:14



この画像を見て改めて

みんながいる

って思えました(^^)




すっかり涼しくなって
夏も終わり。

夏の自分はさよならして
秋からの自分を楽しみたいと思います(*^o^*)


ニュースになるほど長々と書いてしまいましたが(笑)、
読んでくださってありがとうございました!!


では、、、

秋からの自分に

ハッピーバースデー♪( ´θ`)ノ